副業

マネレボという副業サイトの口コミや評判、仕事内容を徹底検証

マネレボの副業はnote販売

マネレボは公式サイト上、公式LINE上で具体的な仕事内容を説明しないまま、有料マニュアルをユーザーに購入させています。

蓋を開るまで何が出るか分からないガチャのような副業サイトは大体詐欺なので、マネレボにも同じニオイを感じてしまいますね…。

以前の私は「仕事内容が分からないから怪しい!」と半ば強引な論評をしていた節がありますが、最近は読者の方から情報提供が届くようになり、有料マニュアルを購入せずとも中身が分かるようになってきました。

例に漏れずマネレボの仕事内容も、読者の情報提供により判明。

どうやらマネレボは「note販売」で収益化を目指す副業のようです。

更に高額バックエンド料金の実態なども判明していますので、順を追って解説します。

マネレボと系列の副業サイトを発見

マネレボの存在を知ったキッカケは「石原」という女性の紹介です。

ここ数年、一般女性を装ったサクラのLINE誘導が急増していて、私からすると既視感が半端ないですが、初見の方はご注意を。

石原から送られてきたLINEメッセージは、「スマートタップ」という副業をLINEで紹介している「AI」と全く一緒でした。

この時点で、マネレボとスマートタップはグル確定と判断していいでしょう。

スマートタップは副業詐欺の危険性が多くのレビューサイトで指摘されているので、マネレボとは関わらないほうが身のためかもしれませんね…。

マネレボの口コミ情報と評判を調べてみた

「マネレボ 口コミ」や「マネレボ 副業」というキーワードで検索すると、既に多くのレビューサイトがマネレボを検証しています。

全てのレビューサイトに目を通しましたが、マネレボを高評価するサイトは皆無。

いまのところ、「マネレボはお勧めできない」というのが世論のようです。

私も「お勧めできない」に一票。

マネレボの仕事内容について

マネレボの有料マニュアル「Life style innovation」の目次がこちら。


noteを使った副業」と明記されています。

noteはクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームで、簡単に言うとブログです。

しかし普通のブログと違って自分の記事を手軽に有料販売できるところが、noteの最大の特徴の1つです。

つまり、自分の好きなネタを記事にして、noteで有料販売することによって収益を得るというのがマネレボの全容です。

note販売は初心者には無理?

note販売で実際に収益を上げている人もいますが一握りです。

一応、記事作成をサポートしてくれるツールがマネレボにはあるようですが、実際に普段記事を書いている私からしたら、ツールなんて何の役にも立ちません。

マネレボが公式サイトで謳っている「毎日10万円以上の収益」なんて、全く現実味が無いので淡い期待を寄せるだけ無駄です。

マネレボの高額バックエンド料金を公開

有料マニュアル「Life style innovation」を購入しても期間サポートは付きません。

期間サポートが付くのは、最低10万円~最高150万円もする超高額の有料プランを契約したユーザーのみです。

以下、プラン表。
note販売で10万円分を売るなんて“超”が付くほど至難の業。

プラン費用が回収できずに途中で挫折している会員の姿が鮮明に思い浮かびます。

150万円なんて払ってしまった日には、地獄行き確定ですね…。

マネレボの返金保証の注意書きが笑える

マネレボの特定商取引法に基づく表記に記載されていた返金保証の注意書きを見て、思わず笑ってしまったので紹介します。

返品・返金は、デジタルコンテンツの性質上、下記の場合を除いて、できないものとします。

・申し込んだ商品とはまったく別のものが届いた。(イメージと違ったなどはこれに含まない)
・商品が破損・故障していたにも関わらず、対応をせずに修理交換に応じなかった場合。

納品完了後に「思っていたのと違ったから」「気が変わったから」といった理由での返品返金は一切できませんので、ご購入の際は、慎重にご検討ください。

おそらく、納品後に「思っていたのと違ったから」「気が変わったから」といった理由で返金を希望するユーザーが多いのでしょう。

それもそのはずで、事前にマネレボ側が具体的な仕事内容の説明をしていないことが全ての引き金になっています。

全くもって傲慢な運営体制ですね。

マネレボが運営会社名を隠す理由

事業者 株式会社ACT(株式会社アクト)
責任者 岡田 芳弘
所在地 東京都中野区東中野2-6-13 亀田ビル402号
電話番号 03-6279-1080
E-mail info@actact.biz

サイト表記では「株式会社ACT」と記載していますが、法人登記されている正式な社名は「株式会社アクト」です。

おそらく悪い評判が広まって法人が汚れるのを防ぐための対策として、敢えて英語表記にしているのでしょう。

姑息な連中です。

会社ホームページを調べたら系列がまた見つかった

株式会社ACT(株式会社アクト)の会社ホームページを発見。

調べてみると、副業詐欺疑惑が絶えないContentsReviewといったサイトを運営している「株式会社RIGHT」との繋がりが明らかになりました。

会社ホームページのソースを見ると、description、keyword、HTML構成が完全一致します。

そして、今回の検証で分かっただけでも、マネレボと系列の可能性が高いサイトがこれだけあります。

もしかしたら、我々の想像以上にデカい組織なのかもしれませんね。

まとめ:マネレボの副業で稼ぐのは難しい

マネレボはnote販売で収益化を目指す副業ということが判明。

note販売でマネレボが謳っているような収益を出すことはまず不可能です。

そして、高額なバックエンドプランを契約しても回収できない可能性が激高なので、契約は絶対にオススメできません。

note販売のやり方なんてネットで調べればいくらでも出てくるので、まずは自力で始めてみるといいと思います。

オススメ副業ランキング!

『どの副業を選べばいいの…』
『もう副業で失敗したくない…』

このようなお悩みがあれば、副業ジャパンにお任せください。

LINEやメールでの情報提供という手軽さ故、たくさんの副業初心者が被害に遭っています。

副業ジャパンは、これ以上被害者を増やさない為に設立した検証サイトです。

まずはオススメの副業をご確認いただき、世に蔓延る詐欺副業と何が違うのか?本当に稼げる副業の神髄を目に焼き付けてください。

 

COMMENT

Your email address will not be published.